増える引き出しと3年越しのにわつくり

?

橋を超えて

香川県に行ってきました。

旅のだいご味は湿度とにおいと空気感。
画像や写真だけではわかりません。

今回は下調べせずに行きました。
地元のステキな案内の人がいらしたので
もうお任せで楽しみました。
ありがとうございました。

詳しいことはまたお会いしたときに

お話ししますね。

今回は丸亀城のことだけちらりと。

 

 

 

 

?

丸亀城

丸亀市のあたりは
平地に山がぽこんぽこんと飛び出ていて
濃尾平野や岐阜の山々を見ている眼には
新鮮な景色でした。
丸亀城もその地形を生かしたところに立っていました。

 

 

そして見ているところは

?

石垣や

 

 

?

道の感じ

 

 

 

 

?

松の垣根。

松を垣根にするのは新鮮。
確か栗林公園もそんな垣根があったような。

 

 

見ることは
頭の中の引き出しが増えていくことだなあと思います。
見た時の気持ちや感覚もきっと覚えている。

そしてそれが沈んでこなれて
いつかだれかの庭のデザインに
なっていくのです。

 

 

 

 

 

 

 

7月にほぼ庭が完成した春日井市のKさま邸。

早くご紹介したいのだけれど
9月に芝を張ってひと段落なので
そのときにまた詳しくお話ししたいです。

?

 

実はKさん

はじめてお話があったのは2014年。

その時は諸事情により
庭のタイミングではありませんでした。
でもくらしが落ち着いたら連絡します!と
おっしゃってくださいました。
そして3年後の今年

りささん、お庭を!ご連絡をいただきました。
それが本当にうれしくて
じんわりとあたたかくて。
Kさんご家族のために
どんなプランが合うのかなあと
一生懸命考えました。

庭を作ることは仕事ではありますが

それ以上のものを充分いただいた現場でした。

 

そうそう

先日、いつも手入れに行くお宅のお嬢さんが
結婚をされることになりました。
松田さん、もしよかったら
ウエルカムボードのイラストを描いてくれませんかと
ご連絡がありました。

お庭だけでなく
つながっていくご縁に深い喜びを感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

Comment





Comment