長良の雑木の庭 / 岐阜市Hさま邸

平塚邸0

 

 

 

 

 

 

 

岐阜市長良Hさま邸が完成したのは今年3月末のことでした。

とても素敵な優しいきもちになる家です。

設計は有建築設計舎(岐阜県多治見市)施工は本庄工業さんです。
ありがたいことに、設計士さんからお声がかかり
駐車場と植栽を承りました。

(画像/有建築設計舎www.yu-arch.com)

 

 

 

 

平塚邸1

 

 

 

 

 

 

 

ご希望をもとに
駐車場の仕上げをコンクリート打と洗い出しにして
アプローチを兼ねた洗い出しは

くっとカーブを描くようにしました。
アプローチの最後は庭部分に伸びて
玄関までの案内と同時に
庭に続く小路(後ほどできる予定です)の始まりとしました。
玄関とその向こうの庭に目線を案内する役割です。

洗い出しとコンクリート打の境目はステンレス板を挟んでいます。
細い線がきらっと光るのは
和モダンな建物に合うと思います。

シンプルな素材とデザインですが
無駄なものがなくてすっきりといい感じになりました。

 

平塚邸2

 

 

 

 

 

 

 

 

4月に入ってHさんご家族と木を見に行きました。
庭によってはすべてお任せしていただくこともあるのですが
Hさんは思いも熱く、よく調べてくださるので
初めから一緒に選びましょうというご提案をしました。

あれこれ選んでその日の午後に植付です。
上の写真は木を置いてうえているところ。

私も大好きなリキュウバイを2株えらばれ
リビング前に重ねて植えました。

やや乱れた枝ぶりがほんとうにいい感じに収まりました。

その他 エゴノキ ヒメシャラ ヤマボウシ ジューンベリー キンモクセイなどなど。
雑木がお好きのようですね。
間にミツバツツジ コバノズイナ ユキヤナギ シロヤマブキなどを挟み
白い花が多い清楚な植栽になりました。
その中でミツバツツジの青みがかったピンクが引き立ちます。
そして個人的にもこの類のピンクが一番好きなので
眺めてはいいなあいいなあと何度もつぶやいてしまいました。

 

平塚邸4

 

 

 

 

 

 

 

 

次のお休みの日は今度は芝貼です。
ご主人こだわりの鳥取の姫高麗を60束貼りました。

芝貼はちょっとしたコツがいるので
一緒に貼れるのはとてもよかったです。
その時に下草などをお持ちしました。

 

最近はこのスタイルは多いのですよ。

一緒に選んだ樹木を植えて

大まかな流れができたら
後はご予算をいただいて

こちらで合うものをセレクトしてお持ちします。

育てやすいもの
花の色
葉の形
性質などを考慮して選びます。

こぶしをお持ちしましたが
移植の時期がちょっと遅かったので
やや心配です。
どうか根づきますように。

 

平塚邸5

 

 

 

 

 

 

 

 

そして今日4月29日はもう一度お手伝いに。
帰るころにはとってもきれいになりました。
ご主人さま てきぱきとこつこつと作業してくださり
ありがとうございました。
水やりもいい感じでした。

Hさんの家はお兄ちゃんが小学校入学で
子供らしいおおらかさと素直さを持った元気なお子さんです。
庭を作っているときも気持ちいいと思うことにまっすぐで
見ていて楽しかった。
いいなあ、このまっすぐさ。
どうかいつまでも持ち続けてください。
次男ちゃんも言葉が出てくる時期で
一言一言がとっても楽しい。
そうそう、うちの次男もこんな感じだったなあ。

 

お兄ちゃんからヒマワリの種をお土産にもらいました。

早速庭に植えました。
芽が出たら報告しますね。

 

奥様が買ってきてくださって

休憩の時にいただいたわらび餅が
素晴らしくおいしかったので
帰りがけにそのお店によりました。

?

おやつやお さんのおやつでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かわいい店構えです。

その前にある円居さんも気になる。

こんなお店が徒歩圏内にあるなんていいなあ。

長良は城下町としての歴史もあり
個人商店が生きていて

感度の高いお店もありそうです。
金華山や長良川温泉も近いし
長良に住むのも楽しそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

2017-04-29 | Posted in ingreenの庭しごとNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment