いとおしい毎日

IMG_0399

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ最近は空がきれいですね。
今日の朝も美しい。

 

 

昨日も打ち合わせが終わって

岐阜から南の空を施主さまと見上げたら
灰色の厚い雲の上にのっかるように入道雲が

光を受けて輝いていました。
きれいですねまだ夏ですね、とお話しをしました。

 

 

 

 

 

 

お盆。
今年は気持ちよく休みを取ることができました。

 

 

 

 

まずやったことは

 

 

■ 家の中をまるっと整理整頓。

 

 

 

ママライフデザイン研究所

の長尾美子ちゃんが
クローゼットの整理を収納アドバイザーの平賀さんと美しくしている記事をみて
わ、いいなあと思ったのがきっかけでした。

 

*****  ママライフデザイン研究所(http://ameblo.jp/mamalifedesign/)

 

 

は愛知県北名古屋市にある

ステキな女性たちの集まりです。

よりよい暮らしを提案したり

講座やイベントを開いたりしています。
でもそれもご自分たちの大切に紡ぎながら

無理のない範囲での丁寧な活動で

とても好感がもてます。

代表の田口さおりちゃんや木村登紀子さんにも
日ごろからよくしていただいていて大好きな方たちです。
その活動をあたたかく見守っています。

9月16日金曜日にはママライフエキスポ2016が開催されます。

北名古屋市文化勤労会館

10:00-14:00

お時間とご興味のある方はぜひ!*******

 

 

 

 

 

 

そして
コルシカ商店の今井美穂ちゃんが
断捨離をしているのにも刺激をうけ

 

また定期的に読んでいる婦人之友の9月号の特集

「今日できる地震対策」

 

の記事を読んで
寝室の祖母から譲り受けた桐ダンスの置き場所が気になっていたので

夏になってから

家の中をまるっと整理しました。

美しくすっきりしてくのが楽しくて
気が付いた時には

家も庭も仕事道具の置き場所もすっかりきれいになりました。

必要なものが必要なところに

必要なだけあるのは気持ちいいですね。

迷いも少なく、一日がきりっとします。

 

 

 

 

 

 

■ 手しごと。

 

 

 

 

昨年企画した仕事着展のとき

サヴァシバのうりちゃんといっしょに
服屋宮さんに指南していただいたのがきっかけで
ありがたいことに

今まで苦手だと思っていたミシンに抵抗がなくなりました。
もっと自分の服を作りたい!

でもなかなか時間が取れませんでした。

 

それでなかよしの器用な友人と

月1回はそんな時間があるといいねと
てしごの日を過ごすことにしました。
そしてそれはとてもよかった。
始めると熱心に取り組むので
すっかり夢中になってしまいました。

 

今月作ったのはなんと4着も。

家用のワンピース
ふんわりブラウス
タイパンツ
そして青いリネンのスカート

ワンピースとタイパンツは

今まで着ていたものが艶感がなくなってきていたので
同じようなデザインで作りました。

そして今までの服は感謝の気持ちとともに処分。

新しい服たちは、暑い毎日を一緒にのりきってくれています。

布と糸があれば
服はできあがるのですね。
シンプルなことだけどすっかり忘れていました。

 

 

 

 

 

 

 

■ 読書

 

 

 

こちらもたっぷり浸っています。

前述した上橋美穂子さん
読み進めています。

ファンタジーは久しぶりですが
学生の頃は夢中で読んでいたことを思い出しました。

そして上橋さんがいいなあと思う理由の一つは
物語の文化や歴史的背景・言語や食べているものなどの設定です。
背景がしっかりしているので
登場人物の言動に納得共感して
ストーリーの中にすうっと入りこんでいけます。

 

 

少し前に

とってもおいしいお寿司を食べさせてくれる

幸寿司さん(名古屋市西区山木2-18)←ほんとうにおいしいのでぜひ行ってみてくださいね!

の若大将ご夫婦と親しく話しする時があったのですが

若女将は大の読書好きで

(若大将ご夫妻は大の映画好きでもあり、

映画の感想を参考にして見に行くこともあるくらいです。)

最近読んでいるSF小説について熱く熱く語ってくださいました。

それ以来密かにSF好きの夫ともSF話をするようになって
架空の状況設定に興味が出てきていました。

そんな中で上橋さんのファンタジーを読むことができたので
激動のストーリ展開の後ろで静かに流れる背景にも目を向けることができました。

まだ読み切っていないので
楽しみがあります。
たくさん本を出している作家さんで

気に入った作家さんが見つかると本当に幸せ。

 

 

 

 

上橋さん以外にも興味のある方たちが見つかったのでそれも読んでいます。

 

 

今読んでいるのはマリンバ奏者通崎睦美さんの

 

木琴デイズ

 

 

戦前のニューヨークで木琴奏者として活躍した平岡養一の半生を
同じ木琴奏者の視点から描かれていて

その視点が新鮮で引き込まれます。

 

平岡さんの人となりにもひかれますが
著者の通崎さんにも強く魅かれています。
いつか演奏会に行ってみたい。
京都の天使突抜1丁目の町屋も一目見てみたい。

 

 

 

時期のひととおりりの行事もすませ
よいお休みを過ごしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今週からは小牧市kさま邸の施工が始まり
昨日でいったん区切りがつきました。

植え込みは9月に入ってからなので

植物選びがまた楽しみです。

ご主人様のお好みと奥様のお好みを想像しながら
お母さまにも喜んでいただけるような植物は何かなとあれこれ考えています。

 

 

 

 

 

 

いくつかの打ち合わせも入ってきました。

 

 

 

提案していた岩倉市の新築外構工事をさせていただけることになりました。

提案はどれもぐっと気持ちを込めて行いますから

受け入れてくださるのはとてもうれしいことです。
ありがとうございます。
秋の工事に向けて気持ちを入れていきますね。

 

 

関市のガーデンリフォームの打ち合わせも始まりました。
お話をよく聞かせていただきました。
話すことより聞くことが私の一番の役割です。
今住んでいる家のよさが引き立つ庭を提案していきたいと思います。

 

 

11月ごろから始まる名東区の新築外構工事の家も

近くを通るたびに見に行っていますが

家の形もはっきりしてきました。
住んでいた家から植物を移植して育てたいとのご意向があります。
ご家族の歴史の一部が次のくらしにつながるように
大事にしていきたいところです。

 

その他定期的な手入れや各種工事
秋から始まる剪定などのおおがかりな手入れも始まってくるので
よいバランスを取りながら
ひとつひとつ向き合っていきたいと思います。

 

 

 

お休みだった時とは時間の流れ方が全く違うことを肌で感じつつ
そのギャップを楽しんでいます。
ゆっくり流れる時間も
きりっと段取りよく動く時間も
どちらも気持ちよくて
緩急ある今のくらしは
わたしにはあっていると思います。

ちょっと盛りだくさんの内容になってしまいましたね。
ひとつひとつのことがいとおしいなあと思ったらこんなことに!

 

 

 

 

 

 

 

 

レンガのふちに咲いているのは

Epatorium coelestinum

ユーパトリウムの青花

涼しげです。
花の少ないこの時期に咲く多年草でどんどん増えていきます。
これも奥の庭で増えてきたので

一部を株分けして昨年植えました。

IMG_0396

関連記事

Comment





Comment