明るいエネルギー / 名古屋市天白区

植え込みを一緒にすることは多くて
それは私の大好きな仕事のしかたです。

どうしてこう植えるのか
お話をしながら実際に植えていきます。
植え方にもコツがあって
見ているだけなのと
やってみるのとは雲泥の差です。
土に植えるときの力の入れ具合

水のやり方など
体験して得るものが大きいと思う。
一度やってみるとあとで植えたしたいときなど
自分たちでもできるようになって

庭にもますます愛着がわいてくると思います。

おかげさまで最近は小さなお子さんを持つ若いご夫婦ともご縁があり
自分たちで作り上げたいという気持ちに満ちていて
こちらまでうれしくなります。

 

今回一緒に植えたのは
maorobi の屋号でマルシェでも人気の真央ちゃんご家族のお庭です。

アルミの支柱とワイヤーでフェンスを作ってから
一日たっぷりかけて植え込みました。

もともとスコップ使いは慣れている?お二人なので
掘り方も堂に入っていました。
固い地盤でしたので
根に空気が行くように工夫しました。

フェンスは緩やかな目隠しを兼ねているので

植物は

モッコウバラの黄。

とっても大きくなりますよ!とお伝えしたら

好きな植物なら手入れするかなあと思ってと。
クレマチスとブルンパーゴも植えて
春から秋まで花が咲くフェンスになる予定です。
足元には日影に強い植物を中心に。
ちょうどリビングとテラスの前なので
朝ごはんをたべたりBBQをしたり
木工をしたりしたときに目に入って楽しんでもらえたらうれしいです。

 

お昼は真央ちゃんの作ってくれたべジカレーとキャベツとリンゴのサラダなど。
本当においしい。
野菜たっぷり。

いつもはもっとたっぷりなんですよ!って。
前に打ち合わせにお伺いした時も
高野豆腐のカツやスープなど楽しくておいしいメニューでした。
真央ちゃんが奥さんだったらいいのになー

 

 

ご主人(こう読んだら名前で呼んでね とやんわり訂正 今は名前で呼んでます)は
とても明るいエネルギーの人で
楽しさが体からにじみ出ていました。
真央ちゃんともとても仲良しで
息子ちゃんとの3人のくらしは
いつもこんなふうに明るくて気持ちいいんだろうなあと
こちらもにこにことしてみていました。

 

本当はこちらとリキュウバイの植栽だけのはずが
興に乗って
レモンやローズマリー 山吹 三角葉アカシアなども敷地のあちこちに植えました。
ここに畑を作ってね
こっちには自転車置き場を作りたい!とご主人の野望?はどんどん広がって笑
最近はカーマに行くのが日課になっているほど
作りたい熱が上がっているご主人。
こんど遊びに行くときは何ができてるかなー

 
まおちゃん1

 

 

 

 

 

 

まだ植物が展開していませんが
もりもりに植えました。
モッコウバラが咲く写真を送ってくださいねー

 

 

maorobi

ホームページ見たら更新してない笑
でもマルシェに出たり
ワンデイシェフをしたり
保育園のお昼のご飯を作ったりして
野菜たっぷりのおいしいごはんをあちこちで作って
幸せを振りまいているご様子でした。

2017-03-28 | Posted in ingreenの庭しごとNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment