2016年のいいこと探し3 続・庭しごと編

%e3%81%86%e3%81%a1%e3%81%a0%e3%81%95%e3%82%93

 

 

 

 

 

 

 

 

2月に庭を作った岩倉市Uさんは

義理のお姉さんのKさんとお知り合いでした。
以前Kさんの庭の植栽を一緒に植えたことがあり
お声掛けいただきました。

Uさんはテキスタイル関係のお仕事をされていたので
微妙な色を見分ける目があって、感心しました。
白がお好きで
その白も光る白やあたたかみのある白
グレーがかった白などをうまく組み合わせたインテリアは
シックでエレガントでした。

そんなインテリアを参考に外回りと植栽を考えました。
カーポート 駐車場 ポスト表札 ライト フェンスなどを
ぐるっと建物の周りに作らせていただきました。
今回は植栽の写真を。

%e3%81%86%e3%81%a1%e3%81%a0%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%92

 

 

 

 

 

 

 

木や花・葉の色も白やシルバー
ブルーグレーを基調に建物を囲むように配置。
大きな木を少なくして
宿根草や低木を使いました。
つい先日ちらっと見に行きましたが

庭を持つのが初めて

といってらっしゃったのに
よく育っていました。
もうすぐ1年になりますね。
なにかありましたらお知らせくださいね。

 

 

 

 

 

image1

 

 

 

 

 

 

 

 

ライトに映る水鉢の写真は
小牧市のKさんが送ってくださいました。

庭を見ながらお風呂に入るのが最高です。
と言ってくださいました。

こちらは家を建てる前からのご相談だったので
工事のセカンドオピニオンとしての役割もいただきました。
とくに敷地の中のどこに家を建てるのかは
とても重要なので
こうして初めの段階からお話をいただけるのはありがたいです。

お母さまも明るくて、よくしていただきました。
年が明けたらお顔を出そうと思っています。

 

 

 

 

%e3%81%aa%e3%81%8c%e3%81%9f%e3%81%95%e3%82%93

 

 

 

 

 

 

 

名古屋市昭和区の家の前庭です。
こちらは春夏秋と

1年に6日入って徐々に庭を作り替えていきました。
庭に小路を作ったくらいで
あとは補植と今までの植物の形をかえていくという
ゆっくりしたリフォームでした。
その分季節の手入れの仕方もお伝えできて
これからご自分でやっていくときに

いくつかのヒントを思い出してもらえるといいなあ。
この前庭はティーツリー・西洋ニンジンボク・レモンマリーゴールドなどが
すでに入っていて、

夏に千日紅ファイヤーワークスやコリウスをいれたくらいで
あとは剪定で透かしていきました。
木が交差していても
それも雰囲気がよかったので無理に変えず
全体がふんわりとした感じで維持するのを目標にしました。
手を入れるごとにだんだんよくなっていくのがわかって

遠くから眺めてはいいねいいね!といいあいました。

こちらは以前カフェをしていたりもしたので
室内がとてもいい雰囲気でした。
おいてあるものもアンティークなものや拾ったもの
庭でとれたものなどがさりげなく飾られていて
ずっとみていたい感じです。
特においてある本がツボで
お茶を入れてくれている間の少しの時間
パラパラとページをめくるのが好きでした。

最後の日は庭主さんと
近くのお店
ごはんとおやつとひとときと さんにランチに行きました。
オーナーのえりちゃんは
以前rigolocafeさんと共催してたマルシェにも出ていただいていたのに
すぐに売り切れてしまうから一度も食べたことがなかった。
丁寧に作る野菜中心のごはんは
しみじみとおいしいごはんでした。

教えていただくことが多い時間でした。

ありがとうございました。

 

 

 

 

siki

 

 

 

 

 

 

 

 

稲沢市の新しくオープンしたカフェの植栽。
打ち合わせや準備期間が充実していたので

施工は2日で終えました。
段取り8分(7分でしたっけ)とはよくいったもので
施工はもちろんのこと
段取り力が仕事を左右します。
このシゴトはまさに段取り力を試されました。
そして設計士さんのイメージを間違えることなくとらえることも
ミッションの一つで
とても勉強になったシゴトでした。
ありがとうございました。

 

 

 

ご縁のあったお庭は

ほかにもいくつかあります。
今も施工中の名古屋市名東区のエクステリア
岐阜県関市のお庭
各務原市の植栽

どれも今まさに作っているまたは作り上げようとしているので
気持ちがピンと張ります。

こちらはまた次の機会に。

 

 

 

 

 

 

 

そして新しい方たちとご縁と同じように
いつも入らせていただくお庭も大切にしています。

 

%e7%b4%94%e3%81%95%e3%82%93

 

 

 

 

 

 

 

昨年作らせていただいたウッドデッキ。
名古屋市名東区Sさんのお庭です。
外用のシンクも取りつけました。
とても広いので一クラス分の合唱もできそう。
芝庭もとても広くて気持ちがいいです。
鳥も遊びに来て
お部屋からそれを眺めていると幸せな気分になります。
既存のフェンスを塗りなおしたり、花を植えたり
お世話をさせていただいてます。
来年も少しずつリニューアルしていきたい大事なお庭です。

 

%e3%81%84%e3%82%8f%e3%81%9b%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%92

 

 

 

 

 

 

 

 

天白のIさんも
お伺いするのが楽しみの庭です。
ロシアンセージが順調♪

できあがって3年ほどでしょうか。
お施主様も娘様もとても魅力的で
お茶やお昼の時間にお話しするのが楽しみです。

今年の秋の手入れのお昼は
紅葉を見につれていっていただき
赤や黄色の葉の降る中でいただきました。

%e3%81%84%e3%82%8f%e3%81%9b%e3%81%95%e3%82%93

 

 

 

 

 

 

 

 

小路の横には
庭の道具を収納するガーデンハウスを。
道路からの目隠しと
庭仕事がスムーズにできるように作りました。
必要な道具を調べて寸法をとり
必要十分な収納を考えました。

来年の春にお伺いできるのを楽しみにしています。

 

 

 

 

 

%e3%81%b0%e3%82%93%e3%81%95%e3%82%93

 

 

 

 

 

 

 

 

北名古屋市のBさん邸。
こちらはもう10年以上のお付き合いになるでしょうか。
15年前に建てられたときに見せていただいた室内は
とても斬新で、いまでも新しく思えるほどです。

植栽もこの10年でずいぶんリニューアルしました。
初めは花を植え替えていたのですよ。
この家に一番よく出入りしていたのがingreenさんですよ。と言ってくださって
それもまたなんだかうれしいことだなあと思います。

 

 

 

 

%e3%81%8e%e3%81%b5%e7%b6%9c%e5%90%88

 

 

 

 

 

 

 

 

岐阜市のぎふ綜合健診センターの屋上ガーデン。
年間管理をさせていただいています。
つい先日今年最後のお伺いに行ってきました。

こちらで一番気をつけているのは
自動散水の水量です。

季節によって散水日や時間を変えています。

試行錯誤しながらなんとかやっています。
来年はこの2年間のあれこれをうまく昇華させていきたいなあと思います。

 

そのほかにも1年に何度もお伺いする庭はありますが
手入れをするだけで満足して

記録をおろそかにしていました。

これからはもう少しマメに撮りためたいです。

 

 

 

 

 

keisekisann

 

 

 

 

 

 

 

今年も11月のやきものドーム@ナゴヤドームで
蛍窯の吉見蛍石さんのブースの花を活けました。
朝 庭から花や枝を切って、

その日に活けにいきました。
庭にある自由な形なので
お花屋さんの花とはまた趣が違いますが
毎年お声掛けしてくださることをありがたく思い
喜んで活けています。

うつわもシックで
蛍石さんらしい潔い器です。

お庭以外でもご縁が続いていることをうれしく思います。

 

 

 

こうしてあちこちの庭とつながっていられることが
一番のうれしいことです。

新しいご縁と今までのご縁
ありがたいです。
よく考えるといつも行くお庭だけでなくて

もっとお声掛けしたいお宅はあります。
でも今の状態ではこれが精いっぱいです。
来年はもうすこし働き方を工夫して
自由に動ける時間を作って
お話を聞きに伺えたらなあと思っています。

毎日のくらしの中に
小さな幸せがあちこちにあるように
庭という切り口で来年もお手伝いしていきたいです。

 

 

 

 

2016-12-23 | Posted in ingreenの庭しごと, おもうことNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment