2016のいいこと探し1 選んで暮らす

 

img_0478

 

 

 

 

 

 

 

 

選んでくらす

 

今年を一言で表すとこんな言葉でしょうか。

知りたがりでやりたがりなので

ついついしたいことが増えてしまいます。

でも私はひとり。

1日は24時間。
したいことはたくさんだけど
どれも中途半端になってしまうのも・・・
そこで今年は大事にしたいことに優先順位をつけて
動くようにしました。

 

今年 大事にしたことは

・家族の時間

・私の時間

・庭のシゴトと庭のお客様

・心つながる人たちとの時間

です。

 

 

 

・ 家族の時間

は、大事に思います。
ずっと一緒ではないから今を大事にしたいと思っています。
機会があると旅をしました。
時間を共有できるのが旅のいいところですね。

長男とオーストラリアメルボルンに(←なかなか面白い旅でしたよ)
母と弟と鎌倉の旅に
次男と伊勢の町を散策 など
思い返すとあちこち行けたな。

夫とは日帰りでドライブしたり
仕事帰りに美術館に行ったり
夫のマラソンに付き合って大阪や静岡に行ったりしました。
子育てしているときは、お互いの都合は子ども中心だったけれど
今は小さな楽しみをいくつか生活にちりばめられるようになりました。
夫はびっくりするくらい穏やかでいつも楽しそうなので
それがいつのまにか伝染?してきたみたいです。
今のくらしは木々の緑が移る静かな湖面のようだなと 時々思います。

そして夫と長男次男と私

家族4人が集まることが奇跡のような今なので
集まってごはんをたべるだけでもほんとうに幸せだなあと思います。
この時間以上のことがあるのかと思うくらいです。

 

 

 

・ 私の時間

はいつのまにかなくなってしまうことが多いので
今年は思い切って

・・ 時間をしっかりとることと
・・ 私の時間をなくす雑事を極力減らす

ことにしました。

 

・・時間をしっかりとること

月に一度、岐阜にあるアトリエ「小さなとり」で、

なおちゃんに絵を教えてもらっています。

(冬はちょっとお休みしてます。でも続けたい)
絵を描く時間はもちろんのこと
その時はなすことは、いつもきらきらした宝石のようです。
ほんとうになおちゃんと時間を共有できることを幸せに思います。

月に一度、近くに住むガーデナー広田さんと手しごとをしています。
ブラウスやスカートを作ったり、刺繡をしたりしています。
手を動かして物を作り使うことの楽しみを久しぶりに思い出しています。
その日は広田さんのお母さんと一緒に3人でごはんを食べたりします。
いつもごちそうしてくれます。それもとっても楽しみ。
私のもう一つの家族みたいです。

私の時間を大切にすることで
一緒に過ごしたい人と過ごせるようになりました。
来年もまた続けていきたいステキな習慣です。

 

・・雑事を減らすこと。

意外と雑事には時間をとられます。
気をつけないと雑事で一日が終わってしまいます。
減らすためにいくつかしていることがあります。
それはお会いした時に、お聞きになりたい方にお話ししますね。

 

 

家族の時間と私の時間
今の私としては充分豊かに過ごせたと思います。
今興味あることについてはもう少し詳しくお話ししたい。
街歩き 藤森照信建築探訪 読書などなど
できたらブログにアップしますね。

 

 

そして
したいこととしないことをゆるく決めながら動いたら
今年はどうしたことか
シゴトの依頼がぐんと増えました。
依頼の内容も作庭だけでなく、広がりをみせています。
明らかに去年とは違う流れです。
きっと仕事をしていなかったらお話ししなかっただろう
魅力的な施主様との出会いも楽しい。
仕事をしていてよかった!
今までの施主様との関係にもぐっと動きがあって
それもおもしろいことだなあと思います。
職人さんたちにも恵まれ、学ぶことも多いです。
新しいことに飛びつくのではなく
いままでやってきたことを淡々と続けることで
深まる関係に喜びを感じます。

次は仕事のことで

今年を振り返りたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016-12-13 | Posted in おもうこと, 日々のくらしNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment