種の魅力

%e3%81%82%e3%81%96%e3%81%bf%e3%81%ae%e3%81%9f%e3%81%ad

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寒い日でしたね!

いつの間に冬になったの?と空に聞きたいような夕方でした。

そういえば立冬を過ぎましたもの。

順当ですか。

 

 

 

手入れに入ると花たちが種をつけています。

上の写真の花もそう。
咲き乱れる花の中で圧倒的な存在感でした。

 

ひまわりが種をつけ、下を向き

痩せたその姿が人生の栄だ と語った女性の画家の言葉と
目の前の植物の姿を重ねて眺めました。

 

 

 

%e3%83%ab%e3%83%89%e3%83%99%e3%82%ad%e3%82%a2%e3%81%ae%e7%a8%ae

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらも左上の茶色の丸いのが 種

ルドベキア・タカオです。

種を遠くまで飛ばそうと茎を長くしています。
美しい。

 

この日一緒に手入れをした方も
種を愛で、枯れた風情をいつくしんでいました。
同じ眼で見ることのできる幸せ。

 

 

 

 

植物を愛でながら

いろいろなことをしています。

 

10月中頃稲沢で新しくできたガーデンカフェの植栽をしました。
ちょっと改まった植栽です。
結婚式場みたいな雰囲気もあり、今後が楽しみです。

 

 

 

 

10月末から始まった岩倉市のエクステリアと庭の工事。

よく考えて建てられた楽しい間取りでした。
家を見るのも楽しいです。

 

駐車場のコンクリート打ちが終わって

今日からウッドフェンスとウッドデッキを作り始めました。

職人さんの仕事がとても丁寧で、いい人ばかりですね!と庭主さんから。

最近で一番うれしかった言葉でした。
自分のことをいわれるより何倍もうれしい。

アンティークの石のアプローチや植栽もこれからですが
今の気持ちをキープして、最後まで行きます。
Aさん、よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

11月中旬からは名東区でエクステリアと庭の工事が
始まります。

少しの植物でウッディな雰囲気を出そうと
落ち着いたダークブラウンを基調としたエクステリアです。
庭の土が固いので、ベースの土に工夫をします。
庭を初めて持つ庭主さんなので
育てることのサポートもしていきたいと思っています。

 

 

 

 

11月後半からは各務原市の植栽工事が。
ここは石を据える和的な庭です。
石据えは心躍る作業です。
品のある石の使い方ができたらいいなあと思っています。

 

 

 

 

11月末からは関市のエクステリアとお庭の工事。
打ち合わせは夏ごろから始めて9月にはもう決まっていたのに
10月に入ってから

こちらから新しい提案をしてしまったため
最後までバタバタさせてしまいました。

Oさん、スミマセンでした。でもいい提案になったと思います。

 

 

 

どの家も 夢とこうありたいと思うくらしを形にした いい家です。
その外回りを家と溶け込ませて
新しいくらしをサポートできたらいいなあと思っています。

 

 

 

 

その庭つくりの合間に手入れや剪定をしています。
頼もしい職人さんたちの力を借りながらの毎日で、心から感謝しています。

 

 

そうそう、11月17日からナゴヤドームで始まるやきものドームでは
蛍窯の蛍石さんのブースの花飾りもさせていただきます。
家で育っている植物を使って
蛍石さんのきりっとした

土と火の器(私にはそう見えます)が美しく見えるようにしたいです。

 

 

 

複雑な日程を淡々と、でも愛着を持ってこなせるように
毎日しっかり食べて、よく寝て、体を温めて
家族との時間も 周りの人たちとの時間も

大事にしたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016-11-09 | Posted in ingreenの庭しごとNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment