たくさんだけど 平穏な日々

img_0145

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日なにかしらしていたり、思ったりしていますが
一日をたっぷり過ごしていると
もうそれだけで充分満ち足りてしまって
報告するところまで気持ちがなかなか続きません。

いやいや
久しぶりのブログ更新です。

今、なるべくしないようにしています。
朝ゆっくりする時間
夜くつろぐ時間
日ののぼるのを見ていたり
月が動くのを見ていたり
気持ちを解放する時が至福です。

使う時間は自分のためと家族のため。
そして依頼してくださっているお客様のため。
この3つに充分時間を取るために
しないことを増やしているので
ますます暮らしがシンプルになってきています。

不思議なことにシンプルにすればするほど
お庭の依頼が増えてきて不思議な気持ちです。
ありがたいです。
庭のことをするのは楽しい。
目の前にはないものを想像して
あれこれ考えて絵にしたり工夫したり。
手入れをしながらこれから作る庭のこと考えたり
街を見ながら手入れのヒントをもらったり。
毎日の暮らしがそのままアイデアにつながったり
シゴトとくらしの境がますますなくなっています。

 

 

お客様とのやり取りも濃密で

それぞれに趣があります
例えば今日
もう10年ほど手入れに伺っている愛知県北名古屋市のお宅にお伺いしました。
施主さまはくらしを工夫するのが大好きなミニマミスト。
日々のくらしのあれこれを聞くのはすばらしくおもしろいのです。
本を出せるくらい!
手を動かしながら、10年で変わってきている考え方や好みのことなども話しました。
10年。もう10年。
細くつながる幸せを想いました。

 

そのあと。

同じく北名古屋市。

バラを植えたいというこちらも10年ほどお付き合いのあるお宅に。
前は義務感で庭を触っていたけれど、今は無心になれるその時間が好き。

と、ここ1,2年はますますきれいにされています。
少し前に植えたばらについて質問を受けながら
こうすると風が抜ける雰囲気になるよ、と鋏の入れ方をお伝えしました。

その前の家もお客さまです。

ご高齢のその前の家の方もやっぱりばらのアーチをと
この秋バラを植えられます。
花を植えることは未来。
70歳を過ぎて母と同じ年齢のその方が
バラに生きる楽しみをのせてくださるのは
うれしいことです。

お二人は花友達。
毎日花談義。
向かい合わせできれいなお庭たち。
そうして地域がきれいになっていくとそれもまたいいなと思います。

 

最後に車を走らせて
もう一つの名古屋市守山区の現場に。
こちらは庭をリフォームする前に
家の鉄の手すりの塗装のご相談を受けました。
それでおなじみの職人さんに入ってもらっていました。
塗装も奥が深いです。
家が長持ちするし、色を変えることで気持ちも変わります。
改めて感じる色のパワー。
職人さん好きなので、作業を見るのも興味深い。

手の動かし方や道具の使い方など見どころ満載です。

ちょうどほかのお客様のビルのベランダの防水と

フェンスやデッキの再塗装のお話をいただいているので
その相談もしました。
職人さんとの関係が続くのも、それもありがたいことです。

 

 

毎日こんな感じです。
一日にいくつか。
場所もあちこち。

でも心は平穏です。

たくさんある!と思うと慌ててしまうかもしれませんが
考えるときはひとつのことだけ。
そう思うと心が静まってきます。
体も調子いいし、食べ物もおいしい。
いい感じです。

 

 
来週の小牧の植栽(今、植物を集めています。お楽しみに♪)や
10月に始まる岩倉市のエクステリア工事
同じく10月オープンのカフェの植え込み

考えるのが楽しい岐阜の個人邸中庭の植え込みや玄関周り
11月の名東区のエクステリア工事
12月の関市のリガーデン
その他ベランダの鉢植えや毎月のお手入れ
秋の剪定など
並行して打ち合わせや手入れを行っています。
新しく提案する案件もあります。

よい職人さんの手を借りて
ひとつひとつ向き合っていきたいと思います。

 

 

 

2016-09-17 | Posted in ingreenの庭しごとNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment