夜の庭/多治見市

DSC_0235

 

 

 

 

 

 

 

多治見市のTさんが写真を送ってくださいました。

多治見市市之倉にあるお庭です。

仕事先から帰って
お酒などたしなみながら庭を見たいなあとおっしゃっていたから
この写真もそんなときにシャッターをきったのでしょうか。
あ、違ってたらごめんなさい。

 

こちらはどんなふうに作るか

ご主人さまとあれこれ考えて施工したお庭です。
(たいへんなところは造園屋さん施工です)

大きな板石でテラスと小路を作ったので
とても迫力があります。

土を盛って土地に高低をつけて
その小路を歩いて庭をめぐります。

小路を歩くところどころに
見どころを作りました。
足元の宿根草が花咲くのを眺めたり
顔をあげて木々の木漏れ日を感じたり

石の表情に見入ったり
奥様の作った陶器のアートを見たり。

 

 

 

 

 

DSC_0199

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手前はグラスぺディア
和テイストの庭ですが
あえてこんな植栽。
遠くの月と
手前のグラスぺディアの丸い黄色の花が

似合っていますね。
いい感じの一枚です。

 

お昼間の庭を見ることが多いけれど

夜の庭もまたいいなあ。

Tさん
ありがとうございました。

 

 

 

お客様のお庭は写真を撮りためているのですが
ブログでなかなかご紹介できていません。

でもこうやって送ってくださると
うれしいです。
つい載せていいですかとお願いしてしまいました。

 

奥様は
多治見市市乃倉でギャラリーカフェを営んでいらっしゃいます。
わぼん  というカフェです。

ごはんもとってもおいしい楽しいカフェです。

2016-05-17 | Posted in ingreenの庭しごとNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment